2009年01月21日

★VAIO typeP XP化 外部ディスプレイ出力

ブログへのお問い合わせ。

「Fn」キー+「ファンクションキー」でのショートカットが殆ど使えない
ようですが、外部ディスプレーへの切り替えは
(仕事上プレゼンに使うことが多いので)可能となりそうでしょうか?

ふむふむ。店長野田的には、typePでの外部ディスプレイ出力は、、
全く考えてなく(アダプタすら購入予定なし)、全くノーチェック^^;
言われてみてはじめて・・・どうやるんだろ? ためしてみた。

20090121vga3.jpg
↑ブックスタイルで、当ブログを閲覧中???

ということで、外部ディスプレイ出力について、いじってると、意外と
おもしろい機能を発見! ↑この機能。。。

 

さて・・・外部ディスプレイ出力する方法は・・・。

20090121vga2.jpg
↑typeP Vista版では、ホットキーの一覧が表示されないっぽい?

↑グラフィックプロパティで表示される、ホットキーを使って・・・

Ctrl+Alt+F1キーで一発OK。

意外と、ショートカットキーあったんだね。

20090121vga4.jpg
↑グラフィックのプロパティ Ctl+Alt+F12キーで一発表示可能。

しかも、↑こんなフルHDの出力まで、可能って。
プレゼン専用PCとしても、十分使えるってのが、すごい。

他のショートカットキーを見てみると・・・
おもしろいのが、画面の回転。

冒頭の写真のように、90度回転してやれば、768×1600という
超変形ディスプレイに早変わり。意外と、本を読むようなスタイルで
も、しっかりホールドできるし。なにより、右手の親指が、ちょうど、
スティックポインターの操作にドンピシャで。。。
切替時の描画も、1〜2秒でできるから、かなり実用的。

さて、少し話がそれたけど、外部ディスプレイ機能について、簡単に
見てみよー。

20090121vga1.jpg

タスクバーに常駐してる、GMA500(グラフィック)ドライバーのアイコン
をクリックすると・・・

20090121vga5.jpg

メニューから、出力先の設定などが、自由にできる。

外部ディスプレイ出力は、一般的なノートPCの出力パターンがすべて
OK。

 ・外部ディスプレイだけに表示(typePの液晶は消画)
 ・外部ディスプレイ+typeP液晶 同時表示(クローン出力)
 ・拡張デスクトップ出力

なかなか、ちっこいくせに頼もしい。

詳細な設定は、メニューからも選べるし、ショートカットキーの
Ctl+Alt+F12でも表示できる、グラフィックプロパティでできる。

20090121vga6.jpg

●まとめ

Fnキー+ファンクションキーでの、外部ディスプレイ出力こそ、
XP化した、typePでは、現在不可能だが。

グラフィックドライバーのほうで用意されたホットキーで、一発
表示できるのは、ありがたい。
また、こんなちっこいPCでも、ディスプレイ同時出力や、拡張
デスクトップ出力まで、できるのはすごい!

プレゼン用途としても、しっかりと活躍しそうなtypeP様なのでしたぁ

20090108typep03.jpg 
VAIO typePの詳細はこちら
ともかく、シミュレーションを試したい方はこちら

 

----------------------------------------------------

VAIO typeZ徹底レビュー

VAIO typeT徹底レビュー

VAIO typeS徹底レビュー

そらとうみなんだもん

ソニースタイル トップ 

posted by てんちょ at 14:32| Comment(1) | TrackBack(0) | VAIO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ブックスタイル」・・・なかなか楽しい事を発見しますね、てんちょ(笑
Posted by YOSHI at 2009年01月21日 18:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。